BLOG

2022年5月26日

家づくりの費用といえば、、、

こんにちは(^^)/

MOCLAS竹本です。

 

ただいま、新しいロゴ、パンフレット、名刺、看板シートの作成中で、使いこなせていないイラストレーターとにらめっこの日々です(;^ω^)

 

苦戦しながらも、少しずつ形になっております。。!

引き続き頑張りますっ(‘◇’)ゞ

 

 

さて、本題に入りますが、今回は家づくりの費用に関して少~しだけお話したいと思います。

 

 

家づくりをしていく上で、一番に重要と言っても過言ではないのが“費用”ですよね。

 

お客様からも「MOCLASさんって、だいたい坪単価っておいくらぐらいですかね~?」というご質問をよくいただきます。

 

家づくりをしていく上で、つい坪単価に目が奪われがちですが、坪単価は通常、建物の工事費を表しているもので、別途費用は含まれていない場合がほとんどです。(*_*;

 

 

別途費用と言いますと、外構工事や上下水道の接続(宅地の前の道路下の給排水管と敷地内の給排水管を接続する工事)と言った付帯工事費や、登記費用、保険料、税金、手数料(住宅ローンを組む場合は融資手数料など)、などなど多岐にわたる様々な費用が必要となります。

また、新築を機に家具・家電等を新調される方も多いかと思います。

引っ越しを業者さんに頼む場合は、引っ越し代もかかりますよね。

 

それらの費用のことを考えると、“家=土地代+建物価額”では収まらないのが現実です。

意外とかさむこうした建築工事費や諸経費も念頭におきながら、家づくりの資金計画をすすめていくと、後々資金繰りに苦しまずにすみますね。

 

 

“いい家はバランスから“

 

MOCLASは、建物のデザイン的なバランスはもちろん、費用のバランスも含め、トータル的に“バランスがよい家づくり”をお客様にご提案させていただいております。

 

提携しているFP(ファイナンシャルプランナー)さんに、お客様のライフスタイルに合った資金計画のご相談をすることも可能ですので、気になる方はお気軽にお問い合わせください(*’▽’)

CONTACT住まいに関するご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ・資料請求・採用応募

SNS

Facebook

TOP