BLOG

2023年11月24日

補助金を活用して賢くお家を建てましょう!

こんにちは♪

MOCLASの竹本です。

先日、子育てエコホーム支援事業(こどもエコすまい支援事業の後継版)について発表がありました!

(待ってました~~~( ;∀;)嬉)


↑国土交通省HPより


補助金額は、新築戸建ての場合

長期優良住宅なら・・・最大100万円

ZEH住宅なら・・・最大80万円   です✨

予算も2,100億円と、こどもエコすまい支援事業よりも増額されています。(ヤッター!)



世帯条件は、こどもエコすまい支援事業と変わりなく

18歳未満のお子さんがいる世帯

もしくは

○夫婦のどちらかが39歳以下の世帯    となります。



補助金対象外の土地として

○土砂災害特別警戒区域(通称:レッドゾーン)

○災害危険区域(急傾斜地崩壊危険区域、地すべり防止区域)  があげられています。


土地探しから始める方は、上記の区域に該当していない事を確認の上、ご購入いただくといいですね。


また、以下の土地に該当する場合は、補助金額が半減しますので、要注意です。

○市街化調整区域

○土砂災害警戒区域(通称:イエローゾーン)

○浸水想定区域(洪水、高潮で浸水想定が3m以上の区域)


不動産会社か役所に確認すると確実ですね。


以上が全てクリアしている上で、もう一つ重要なのが対象スケジュールです。


令和5年11月2日以降】に【基礎工事以降の工事】に着手した物件が対象となります。


つまり、上棟が11月2日以降なら補助金の申請可能です。


こどもエコすまい支援事業に間に合わなかった、既に契約済みの方でも

上記の条件を満たしていれば申請可能なので、一度確認してみるといいですね(*^^*)

(※どの補助金に関して言えることですが、予算に到達した時点で申請不可となる旨は十分ご理解ください。)


補助額が大きい、長期優良住宅。

じゃぁ長期優良住宅にすればいいのね♪と思いますが、長期優良住宅の認定を取得するには、一般のお家より色々とコストがかかります。

長い期間にわたって安心・快適に住み続けられる家(=長期優良住宅)ですからね。建築費用がかかるのは当然です。

また、認定を取得する為にはたくさんの基準が設けられており、その基準を満たしているかの審査が必要となりますので、申請費用もかかります。



え~~そうなんだぁ。。。(どうしよう)



と、ちょっと悩まれた方に朗報です!


MOCLASは長期優良住宅が標準設定なので、長期優良住宅の認定取得に必要な、建築費用や申請費用を含めた価格設定となっております!(価格表はこちら)




性能もデザインも諦めず、手の届く価格で理想のお家を建ててみませんか?(^^)



気になった方は、お気軽にお問合せください!(^^)!

CONTACT住まいに関するご相談・ご質問など
お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0778-42-7124


資料請求・採用応募はこちらから

Official SNS

-Facebook-

facebook
Cover for 福井の注文住宅 モクラス
64
福井の注文住宅 モクラス

福井の注文住宅 モクラス

福井県越前市にある株式会社 MOCLASのfacebookページです。

【 Exterior 】角地など土地によっては、複数面からお家が見える場合があります 𖠿 。゜正面以外の外観にも気を配ると様々な方向からお家のデザインが楽しめます👌🏻 ˎˊ˗_________________________お気軽にお問い合わせください✉️@moclas.jpEchizen City  MOCLAS_________________________MOCLASは、手の届く価格で高性能なデザイン住宅を実現します。#Moclas #モクラス #beamsdesignworks #越前市 #新築注文住宅 #一戸建て新築 #デザイン住宅 #マイホーム計画 #自由設計の家づくり #おしゃれな家づくり#外観デザイン #ガルバリウム外壁 #ガルバリウムの家 #ブラックガルバ #切妻屋根 #シンプルな暮らし #木のある暮らし #福井新築 #福井の工務店 #福井の注文住宅 ... See MoreSee Less
View on Facebook

TOP